東京の花屋さんベスト3

この記事では東京に無数に存在する花屋さんの中から、特にお薦めする3店を紹介します。ブーケを作ってもらいたいけど、花屋さんが多過ぎてどこに行けばいいのか分からない方には、是非、参考にしてもらいたいです。

東京で花を買うならこの3店を選ぶべし!

The Little Shop of Flowers

東京でオシャレな街といったら、どこが思い浮かびますか?やっぱり表参道ではないでしょうか?その表参道にある新進気鋭のお花屋さんが、The Little Shop of Flowersです。

「花はもっと自由になれる」をコンセプトにしたこのお店は、色や形にこだわらず、自由な発想を追求しています。ブーケやフラワーアレンジメントだけでなく、フラワーシャンデリアやアートワーク等の商品も充実しています。

またウェディングにも力を入れているようなので、東京近郊でウェディングを予定している方は、是非、THE LITTLE SHOP OF FLOWERSに行ってみて下さい。

なお、アレンジメント等の装花に関しては、お渡しの3日前には注文する必要があるのでお早めに。

住所:〒150-0001東京都渋谷区神宮前6-31-10

営業時間: 平日 12:00 – 19:00 週末 11:00 – 19:00

logi PLANTS&FLOWERS

logi PLANTS&FLOWERSも表参道のお店です。「ココロニノコルハナ」。それがlogi PLANTS&FLOWERSのモットーです。デザイナーの宇田陽子さんはフラワーアーティストの角浩之さんと野村五月さんのもとで修業し、花の魅力を余すところなく表現するクリエイターとしてCMや広告撮影等でも活躍しています。

logi PLANTS&FLOWERSさんの作品はアート性にこだわっているので、ユニークなブーケやインパクトのあるアレンジメントを求めている方にはうってつけかもしれません。

特にお薦めなのがキャンバスバッグを利用したバッグアレンジです。相手に渡す前も、渡す時も、渡した後も花の美しさを存分に楽しめる作品です。とても人気が高く、数量限定なので、気になる方はすぐにお店に足を運びましょう。

住所:〒107-0062 東京都港区南青山3-14-10シプレ南青山B1

営業時間:平日 12:00 – 20:00 土曜日 11:00 – 20:00  日・祝日 11:00 – 19:00

Nicolai Bergmann

Nicolai Bergmann(ニコライ・バーグマン)は北欧と和のテイストがコラボした独特の世界観を醸し出します。ルイヴィトンやミキモト等、様々な有名な店舗でNicolai Bergmannの作品が用いられています。

Nicolai Bergmannといえば、フラワーボックスです。箱の蓋を開けたら、爽やかな香りとともに、鮮やかな花が姿を現します。母の日、誕生日、クリスマス、色々なシーンで活躍しそうなアイテムです。しかもサイズは3種類あり、カスタマイズ可能です。特別なフラワーボックスを特別な人に渡してみてはいかがですか?

住所:〒107-0062 東京都港区南青山5-7-2

営業時間:10:00 – 20:00